^

 
06-6747-9797
info@nissei.ac
HOME > 卒業⽣&在学⽣の声

充実した日本ライフをエンジョイしながら夢を叶えましょう!

はじめはたいへんだった日本の生活

僕はレーダイホアンと申します。2016年4月にベトナムから日本に来ました。
日本に留学することはたいへんなことだと聞いていましたが、留学生活が始まると思っていたよりも、もっとたいへんでした。
最初は日本語が聞き取れないし、上手に話せないので、日常生活で困ったことがたくさんありました。
だけど、日生日本語学園の先生に日本語だけではなく、生活のことも手伝ってもらい、一人で暮らせるようになりました。
今はいろいろなことが日本語で話せるようになって、毎日が楽しいです。
日生を卒業したら日本の大学でコンピュータグラフィックデザインを勉強したいです。
皆さんも一緒に頑張りましょう。

私の夢は故郷に薬局を建てること

私はシュレスタ クリシュナ バハディルです。
ネパールのラメチャプ出身です。2016年10月に日本に来ました。
私の夢は、日本の大学で医学を勉強して、私が育った村にりっぱな薬局を作ることです。
次に村に小さい病院を建てたいです。
日本語は、漢字がちょっとむずかしいですが、もっと勉強して夢をかなえられるように頑張ります。
日生日本語学園はいい学校です。私が日本の大学に入学するために、留学試験の対策もサポートしてくれます。留学生が日本でやりたいことを応援してくれることが、この学校のいいところです。
私はこの学校の学生であることを誇りに思います。

遊ぶときとアルバイトは会話の実践の場

初めまして。私はデウィ マハラニです。
2017年4月にインドネシアから来ました。
日生日本語学園は授業が面白くて、先生が親切に教えてくれると大学の先輩からすすめられました。
勉強だけではなく、スポーツ大会や遠足などの行事が充実している事も、日生への入学を決めた理由の一つです。
日本での生活は、勉強とアルバイトで忙しいです。
アルバイトは大変ですが、日本人と話すことができて、会話の練習にもなります。
日生の先生は日本人と交流できるイベントや近くのお祭りの情報を教えてくれます。
アルバイトが休みの日は、学校の友達や先生といっしょに参加しています。
いろいろな活動に参加して、学校で勉強した日本語をたくさん話したいです。
日生を卒業したら、大学で言語学を勉強したいです。
日本語にもっと詳しくなって、日本語、インドネシア語、英語のトリリンガル通訳者になりたいです。

私の仕事はフォトグラファー 日本の技術を学びたい

私はカディラップリゲ・ハサン・ラクマールです。2017年4月にスリランカから来ました。
私が日本に留学した理由は、日本の専門学校で写真と動画の撮影・編集の技術を学びたいからです。
私は、スリランカで写真や動画の撮影・編集を学んで、家族が経営するスタジオでフォトグラファーをしていました。
テレビ番組の企画で世界中を回り、美しい風景をまとめたアルバムを制作したこともあります。
日本は、とても魅力的な国です。
高層ビルが立ち並び、最先端の技術であふれていますが、美しい自然と古い時代のものがたくさん残っています。
日本の技術もすばらしいです。
私が仕事で使っていたカメラや機材は全て日本製でした。
留学中に、日本をじっくり回って、日本文化の体験や、感動したものをカメラに収めるつもりです。
さまざまなことを学んで、私たち家族のフォトスタジオを発展させたいです。

お気軽に資料請求!
日生日本語学園の詳細資料をお手元にお送り致します。